専門雑誌や本が販売されるほど注目されている車中泊ですが、実際に行っている人も増えてきているようです。
車中泊のはたくさんのメリットがありますが、反対にデメリットもあります。

やはりメリットとしては旅行をするために必要な宿泊場所となるホテルや旅館などの宿泊費が掛からないため経済面ではとても大きいと思います。
ホテルや旅館に宿泊する場合、チェックインやチェックアウトといった決まった時間があります。
朝食や夕食の時間も決まっていることが多く、時間で動くことになってしまいがちです。
車中泊は自由に時間を使うことができるので、自分に合った時間で旅行を楽しむことができます。

デメリットとしては、一番に安全面の不安があります。
車に鍵をしていても、窓ガラス1枚で向こう側には誰がいるかわかりません。
車内は限られたスペースしかないので、手足を伸ばしてのんびりすることは難しいです。
トイレや洗面に関しては、車中泊をするならば不便であることは頭に入れて置いて下さい。
暑さや寒さなども対策しなくてはいけないので、グッズを揃えて活用して下さい。

おすすめの記事