昔は車中泊と言うとキャンピングカーで泊まったり、スキーで仮眠がてらの利用が多かったように思います。
最近では、退職された方が時間を気にせず旅を楽しむための車中泊、またはファミリーで節約のための車中泊など様々ですね。
確かに休日での宿泊は割高にもなるので節約にもなりますが、なにより楽しもうとしている方々がとても多く見られます。
そして装備がまた、皆さんアイデアを出されて素敵な車内空間になっております。
最近では就寝のためのマットも厚みがあるものやシートの凹凸を改善するための調整マットまで販売されています。
ご自身で改良されより良い車中泊ライフを目指されている方のアイデアは、素晴らしいものです。
車内にキャリアを積まれ上部に着替えなどを整理されてる方、
後部座席を倒し板でフラットに加工され寝床を作られている方、かなりのアイデアでとても素人とは思えないくらいの車内空間です。

車中泊と言うと中には疲れるとお思いの方もいらっしゃるかと思います。
でも、宿を確保し決められた夕食時間のために慌てて車を走らせるのも意外と疲れますよね。
寝床となるマットは今では驚くほど良く出来ており、身体の疲れ知らずです。
車中泊って場所みつけるのに一苦労、と思われるかもしれません。
ならばキャンプ場に泊まれば安心なのです。しかも、テントを張らない分撤収も無く、雨天時の雨漏りを心配することも無いでしょう。

明日どこか行きたいね。
となれば、晩に宿を探さなくてもそのまま出かけ、車中泊で朝から行動できます。
インターネットでもお披露目されている方々もおられるので、ぜひ皆さんも一度、車中泊の旅をしてみませんか。

おすすめの記事