車中泊は確かにホテルいらずですが、夏場はとてつもなく暑かったりして、とてもじゃないけど寝ることが出来ないような状況になることもあります。また大雨で駐車場や道の駅の安全性が心配な状況などのケースもあり、なんらかの理由で車中泊できない場合もあります。そんなときのために、現地ですばらくホテルや宿泊施設を探せるツールが欲しいところです。そんなときのためにおすすめなのが、宿探しアプリ「今日の寝床」。当日に空室があって宿泊可能なリーズナブルなホテルを、簡単に「現在地」「地図」「地域」から探す事のできるアプリです。現在地からホテルまでのルートを調べたり、ストリートビューで場所周辺を確認する事ができます。

今いる付近の今日のお宿。値段もリーズナブルなホテルを探すことが出来ます。

位置情報を共有させることで、今いる場所から近いホテルを一覧や地図で表示できます。

またホテル検索以外にも便利な機能を有しています。

1つ目は「ルート検索アプリとの連動」です。現在地から目的のホテルまでのルートについて、標準の地図アプリやGoogle Mapアプリを利用してルート検索を行なう連携機能があります。これにより、普段使い慣れた地図検索で目的のホテルまで到着するのがスムーズになります。

2つ目は「ストリートビュー連携」です。「今日の寝床」アプリ内で直接ホテル前のGoogleスト リートビューを見る事ができるようになりました。これによって、ホテルの場所の風景やホテル周辺の景観を把握する事で、 ホテルを探すのがスムーズになると思います。

おすすめの記事