北海道と本州を結ぶ、青函トンネル。工期に長年を費やし、尊い人命を事故で失ったことも有りました。そんな中で世界で初めて開通した長距離トンネル。その歴史を展示した記念館が本州側と北海道に両方あります。本格的なのは青森県の竜飛崎のすぐ近くにある青函トンネル記念館です。大規模な展示と直接トンネルの中へエレベーターで降りることができます。

対して北海道側にある青函トンネル記念館は展示も少なく、小規模になっております。

その福島町の道の駅のそばには横綱千代の山・千代の富士記念館があります。

おすすめの記事