函館市縄文文化交流センターは北海道初の国宝「中空土偶」を常設展示し、道の駅機能を併せもつ博物館「縄文文化交流センター」。南茅部縄文遺跡群を中心に、函館市の縄文遺跡から出土した、様々な土器や石器などの遺物を数多く展示しています。

駐車場は広くないので、車中泊などは近くの道の駅 縄文ロマン 南かやべがいいですね。

ここには北海道唯一の国宝が展示してあります。

展示物は縄文のものばかりですが数はそれほど多くなく、30分もあれば全部見ることができます。

 

  • 住所:〒041-1613 函館市臼尻町551-1
  • 電話番号:0138-25-2030
  • 開館時間:9:00~17:00(4/1~10/31)~16:30(11/1~3/31)
  • 休館日:毎週月曜(祝翌日)、最終金曜、年末年始
  • 駐車場:大型5台、乗用車33台、身障者用2

 

 

個人 団体(20人以上)
一般 300円 240円
学生・生徒・児童 150円 120円
未就学児 無料 無料
おすすめの記事