車中泊への準備

車中泊する人にはさまざまな動機があります。ドライブの延長、早朝にイベントに飛び込むため、釣りや山登りのための前日宿泊、全国を旅したい拠点、宿泊費を浮かすため、などなど。

しかし車に泊まるという点においてはすべてが同じ条件です。まず車中泊するための準備を確認してみましょう。

【車中泊する目的】
目的もなく車中泊をする人はあまりいないでしょう。宿泊する予定のところがなかったとか、その場で動けなかったとか、想定外の事以外では目的があって車中泊することになります。そのときはしっかりと目的を確認しておくべきです。ただなんとなく〜行った〜というのも気軽でいいかもしれませんが、後々になって思い返してみると 「あそこまで行ったのなら、ココも行っておけばよかった」 という事態になりかねません。

【泊まる場所の確認】
車中泊は車が止められるところならどこでもできる!と思われがちですが、実は違います。駐停車禁止の場所はもちろんですが、勝手に駐車所を使われることは持ち主にとって迷惑きわまりません。それに場所を決めておかないと暗くなってからあっちこっち動きまわなければなりません。疲労もたまりますし、休む時間も少なくなります。車中泊するなら、まず泊まる場所をあらかじめ決めておきましょう。できれば1箇所ではなく、2〜3箇所候補を作っておくべきです。知らない場所では何が起こるかわかりません。思ったり風が強かったり、雨が溜まってきたり、暴走族の溜まり場だったりするリスクがあるのです。