道の駅 おびら鰊番屋

道の駅 おびら鰊番屋

道の駅 おびら鰊番屋

車中泊オススメ ★★★☆☆
絶景が見れる ★★★☆☆
施設・トイレ ★★★☆☆
食事処 ★★☆☆☆
アクセス ★★☆☆☆
駐車場 ★★★★☆

小樽や江差にもニシン御殿はありましたが、オロロンラインの中にある「道の駅 おびら鰊番屋」もその一つです。最近リニューアルした新しい道の駅です。

駐車場は広いので車中泊するには良い環境です。トイレなどもきれいですし。ただすぐ目の前が海岸のため波の音がうるさいですね。気にならない人はかまわないと思いますが。それとアクセスも主要町からは離れています。

ちなみに、おびら町は小平町と書きます。東京都に小平市があるため、ずっと「こだいらまち」と読んでいましたが、実際は「おびらまち」ですね。

 

重要文化財「旧花田家番屋」

隣接する建物は重要文化財「旧花田家番屋」であり、ニシン御殿の一つです。建造物では最北端の国指定重要文化財、ここでも日本最北端が出てきます。明治29年あたりに建造されたもので、平成13年には北海道遺産にも認定されています。明治38年頃に建築され、道内で現存する番屋では最大の規模を有し、当時雇い人が200人を超えた大鰊漁家。「道の駅」を併設し、年間を通じて公開されています。また、国道232号線をはさんで海側にはにしん文化歴史公園があり、北海道の名付け親、松浦武四郎翁の像が建っています。

 

道の駅の概要

住所 留萌郡小平町字鬼鹿広富(国道232号沿い)
TEL 0164-56-1828
休館日 観光交流センター(歴史文化保存展示ホール・特産品販売コーナー) 年中無休、食材供給施設(レストラン鰊番屋) 毎週月曜日(6月第3月曜日から8月第2月曜日まで無休)、1~2月休業
旧花田家番屋 毎週月曜日(6月第3月曜日から8月第2月曜日まで無休)、1~2月休業
開館時間 9:00~18:00(12月~3月まで10:00~17:00)
売店 観光交流センター(歴史文化保存展示ホール・特産品販売コーナー) 9:00~18:00(12月~3月まで10:00~17:00)、旧花田家番屋 8:00~17:00(5月~10月)、9:00~16:00(11月~4月)
レストラン 食材供給施設(レストラン鰊番屋) 8:00~17:00(5月~10月)、9:00~16:00(11月~4月)
スタンプ押印時間 9:00~18:00(12月~3月まで10:00~17:00)※観光交流センター、食材供給施設(レストラン鰊番屋)2箇所設置
登録年月日 平成8年4月16日(1996年)

 

私が使っている車中泊に最適なマットレス

私が使っている車中泊に最適なマットレス
車中泊にはぜひとも置いておきたいマットレス。品質がよく肌触りに違和感なし。ノズルを開くだけで自動的に空気を吸い込んで膨らむ手軽さ。圧縮できるので軽いし場所も取らない便利グッズ。
  • 厚さ10cmなので凸凹な
  • 高密度ウレタンフォーム
  • 2つ連結することもできる
  • オールシーズン対応

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

快適な車旅行に必須の車両保険:意外と入ってなかった?こともある!