群馬県中之条町のふるさと納税感謝券を町中で使ってみる

群馬県中之条町のふるさと納税感謝券を町中で使ってみる

ふるさと納税の返戻率が高い中之条町

住んでいるところでなく自分の好きな自治体に寄付ができるふるさと納税という制度があります。このふるさと納税は所得に応じた一定額まで2,000円の自己負担で好きな自治体に寄付することができ、自治体によっては特産品がもらえます。このため所得の許す範囲内では自分の好きな返礼品がもらえる自治体へ寄付して、翌年大量の返礼品にひーひー嬉しい悲鳴を上げられます。

そのふるさと納税では寄付した金額に対してどれだけの金額が返ってくるかを表した「返戻率」が重視されることがあります。本来寄付であるため、この返戻率は低く20~30%が普通です。つまり1万円の寄付をすれば2~3,000円相当のものがもらえるのです。しかし一部自治体にはその返戻率が高いところがあります。群馬県中之条町もその1つであり、隣の草津町と同じく寄付額の半分、50%が感謝券としてもらえます。

この感謝券は中之条町のみで使える限定の金券であり、中之条町の店や温泉、宿泊施設などで使えます。本来、中之条町は群馬県でも指折りの温泉地である「四万温泉」があり、そこでの宿泊費として使われる事が多く、自治体もそれを想定しています。しかし中にはそれほど温泉に興味がなかったり、時間が取れなくて2日も宿泊していられない人もいるでしょう。

 

温泉宿泊地以外にも使える感謝券

この感謝券は中之条町にある全ての宿泊施設、飲食店、 お土産屋、ガソリンスタンド、コンビニ(セブンイレブン のみ)等で使えるみたいです。そこでドライブは好きだけど、あまり温泉地には興味がない人のケースとして使えるポイントを回ってみました。まずは群馬県中之条町の位置です。場所的には群馬県の北西部の大きなエリアを占めています。アクセスの方法としては関越自動車道の渋川伊香保ICや赤城PAのスマートICから降りていき、353号線を上っていくのが主なルートです。

集落は基本的に1つしか無い

中之条町は広く、中之条町観光協会のHPを見ると5つのグループ分けがされています。温泉地である「四万(しま)」エリア。草津の直ぐ側の自然豊かな「六合(くに)」エリア、マイナーながらも温泉郷がある「沢渡(さわたり)」エリア、中之条のシンボル山である嵩山(たけやま)がある「伊参(いさま)」エリア、そして中心市街地である「中之条・名久田(なくた)」エリアです。この内、町といえるべき集落があるのは中之条のみであり、駅もここにしかありません。あとはハッキリいって山奥の秘境になっています。

今回、ふるさと納税感謝券を2万円の寄付で1万円が手元に来たので、それを市街地で使ってみようと回ってみました。

 

日曜日はガソリンスタンドはおやすみ?

まずは高速道路を通って渋川伊香保ICから353号線を通って中之条町入り。結構な距離を走ってきたのでここでガソリンを給油したいところです。市街地にはそこそこのガソリンスタンドがあることを予め検索しておいたので余裕だと思いました。

ところが、行った日が日曜日ということもあってかどこもかしこも休日なのか閉店してしまったのかやっていません!市街地自体も相当に過疎が進んでいて人気が少ないのもありますが、Googleに乗っているガソリンスタンドがどこもかしこもやっていません。結局5箇所くらい回ってようやく町役場の近くの「光山商事(株) 中之条中央給油所」で入れることができました。もちろん感謝券は利用可能です。ただここ以外にやっていたのは町の入口にあった「エネオス・中之条青山SS」店だけだったので、ガソリンスタンドについては期待しすぎでした。

道の駅が山の上にしかない?

気を取り直してまずはおみやげでも調達しようかと回ってみましたが、観光地の近くの町には幹線道路沿いにはあるはずの道の駅が全く見当たりません。そうこの市街地には道の駅がなく、中之条町の道の駅は山の上にある「道の駅 霊山たけやま」しかないのです。市街地から車で10分程度なのでそれほど遠くではないものの、山の上の道の駅はおみやげ売り場というより登山客向けの休憩所的役割が強かったため、特産物などは少なめに感じました。おみやげとして数千円分をお買い物。商品はそこそこありましたが、お客も少ないです。

感謝券を使うなら、ヤマダ電機?ヤオコー?

他のサイトさんにふるさと納税の感謝券は中之条町のセキチューで使うのがお得である。という記事を書いていた方がいました。なるほどなぁ~と思ってセキチューでの利用も検討していました。

Screenshot中之条町ふるさと寄附感謝券の使い道は「セキチュー」で解決!?具体的な使い道

セキチューの中之条町店もこんなメッセージをホームページに掲載しているので、需要を促進する面においても感謝券の利用は大歓迎という感じでした。

ところが・・・、あれ?セキチュー中之条町店、閉店してる!そう、あまりに需要がないのか過疎化のせいなのかセキチュー中之条町店は閉店してしまっていました。ホームセンターだけあっていろいろ揃っていたのでなにかお買い物するにはいいなぁと感じていたのに残念です。

そこで代わりに検討したのがヤマダ電機です。中之条町市街地のバイパスの丁度中央にヤマダ電機テックランド中之条町店があったので、ここで使おうとよってみました。ところが・・・意外と小さなお店の上に、扱っているのは家電製品が主。まぁ当然ですが数千円程度の感謝券を使うところって意外に見つかりません。欲しいものがなく、別に欲しくもないのに買うのもどうかなぁと考えているうちに、店を出てしまいました。

 

新しいヤオコーで感謝券を使用

最終的に感謝券を使ったのがヤオコーの中之条町店でした。ただのスーパーかな?とあまり期待せずに行ってみたのですが、いい意味で期待を裏切られました。かなりの大きさを誇る大型スーパーマーケットであり、2階建ての綺麗な建物です。一階すべてがスーパーとなり二階には100円ショップとドラッグストアが入っており、中之条町の需要のほとんどを吸い取っているような盛況ぶりでした。あとでわかったのですが完成したのが2017年とごく最近だったようでラッキーでした。スーパーマーケットであれば欲しいものはいくらでもあります。日々の食品や生活必需品などはいつでも欲しいものがありますし、感謝券でちょっと余裕があるので、少しお高い「高級果物」や「高級肉」などいつもは買えないものを勝ってしまいました。

 

 

この買物は中之条町への貢献になったのだろうか?

最終的には満足いく買い物をしたのですが、冷静になってみるとわざわざ遠出までしてスーパーマーケットで買うのはどうなのかなぁと考えてしまいました。そしてそもそも中之条町の需要促進のための感謝券なのに、チェーン店であるヤオコーにお金を落とすことが本当に地元中之条町の需要に貢献しているのか疑問に思い、結局のところ温泉宿泊地で使うのが地元のためなのではないかと感じる結果になりました。まぁ温泉に興味がないひとはこういう使い方もあるということで、今回の話は終わりです。

 

私が使っている車中泊に最適なマットレス

私が使っている車中泊に最適なマットレス
車中泊にはぜひとも置いておきたいマットレス。品質がよく肌触りに違和感なし。ノズルを開くだけで自動的に空気を吸い込んで膨らむ手軽さ。圧縮できるので軽いし場所も取らない便利グッズ。
  • 厚さ10cmなので凸凹な
  • 高密度ウレタンフォーム
  • 2つ連結することもできる
  • オールシーズン対応

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

快適な車旅行に必須の車両保険:意外と入ってなかった?こともある!