のぼりべつクマ牧場

のぼりべつクマ牧場

のぼりべつクマ牧場

観光オススメ ★★★☆☆
絶景が見れる ★☆☆☆☆
施設・トイレ ★★★☆☆
食事処 ★★☆☆☆
アクセス ★★★★☆
駐車場 ★★★★☆

登別温泉からちょくにロープウェイがあり、それを伝って山の上にあるのが「のぼりべつクマ牧場」です。文字通りクマが飼育されている牧場です。ロープウェイ乗り場は町から小道をちょっと登ったところにあり、観光地らしく駐車場はかなりの広さを誇ります。

ヒグマが2箇所に雄と雌別に飼育されていて、生まれたばかりの子熊も時期が良ければ別に飼育されているのを見ることができます。ヒグマの他にもアイヌコタンというアイヌ生活資料館や展望台、リス村などもあります。特にクマ牧場だけあって、北海道とクマの歴史の資料館にはかなりの展示物があります。

 

ボスが不在?

ちなみに世界初のヒグマの複数飼育に成功したところでもあります。ヒグマは群れで活動する生き物のため、ボスをめぐる争いなどで飼育が難しいらしいですね。園の中には歴代ボスの展示コーナーがあります。今まで19代目までのボスがいたらしいですが、なぜか最近ではボス不在の状況が続いているみたいです。そんなのあるのでしょうかね。それとも人間に飼いならされすぎて野生を忘れてしまったのかもしれません。

愛くるしい?怖い?

実際のクマたちは完全に飼いならされすぎていて餌をねだるポーズばかりしています。そこには全く野生を感じられないと思いきや、1つの餌を巡って唸り声!ここでクマが猛獣であることを思い出させられます。かなりの声量と迫力のためかなりの恐怖です。山でこんなのと1vs1で対峙したら、もうどうしようもないことが本能でわかります。

ちなみにクマ事件はたくさんありますが、「三毛別」「福岡大ワンダーフォーゲル部」でぐぐってはいけません。絶対ぐぐってはいけません。

 

アヒルレース?

クマだけでなくアイヌコタンのアイヌ資料館もありますが、なぜかアヒルレースをやっていました。くま牧場?あれ?ここって何の牧場?

一般料金
一般(大人) 一般(小人)
2,592円 1,296円
※小人は4歳以上小学生以下を対象とします。

 

団体料金
20名以上 50名以上 100名以上
2,108円 1,975円 1,851円
※大人のみ適用となります。小人料金はございません。

 

修学旅行料金
種別 大学・専門校・高校 中学校 小学校
20名以上 1,574円 998円 679円
50名以上 1,491円 977円 669円
100名以上 1,409円 946円 659円
※引率される先生及び添乗員は無料となります。

障害者特別割引料金(個人)
本人(大人)※1 本人(小人)※1
1,296円 648円
付き添い※2
1,296円
※1障害者料金は障害者手帳・療育手帳・身体障害者手帳のご提示が必要です。
※2付き添い者は障害者手帳1級・療育手帳A級・身体障害者手帳第1種の場合に障害者1名に対し付き添い者1名が対象になります。

 

障害者特別割引料金(団体)
種別 高校 中学校 小学校
生徒 998円 679円 648円
先生・職員 無料 無料 無料
付添・父兄 1,296円 1,296円 1,296円
※事前予約が必要です。
営業期間 入園券販売開始 入園券販売終了 営業終了
07/01~09/30 08:00 16:20 17:00
04/01~06/30
10/01~01/31
08:30 15:50 16:30
02/01~03/31 08:30 15:20 16:00

 

私が使っている車中泊に最適なマットレス

私が使っている車中泊に最適なマットレス
車中泊にはぜひとも置いておきたいマットレス。品質がよく肌触りに違和感なし。ノズルを開くだけで自動的に空気を吸い込んで膨らむ手軽さ。圧縮できるので軽いし場所も取らない便利グッズ。
  • 厚さ10cmなので凸凹な
  • 高密度ウレタンフォーム
  • 2つ連結することもできる
  • オールシーズン対応

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

快適な車旅行に必須の車両保険:意外と入ってなかった?こともある!