宗谷岬:日本最北端

宗谷岬:日本最北端

宗谷岬:日本最北端

観光オススメ ★★★★★
絶景が見れる ★★★★★
施設・トイレ ★★★☆☆
食事処 ★★★☆☆
アクセス ★★☆☆☆
駐車場 ★★☆☆☆

日本の一般人が行ける最北端がこの宗谷岬です。一応北方領土の中にはもっと北にあるところもありますが領土問題などもあって現在一般に認識されているのはこの宗谷岬ですね。この宗谷岬の先端、北緯45度31分22秒の“日本最北端の地”を標す記念碑があります。北極星の一稜をモチーフに、中央には北を示す「N」、台座の円形は「平和と協調」を表しています。海に向かってこの地に立つと、前方三方が海、正面に43km先のサハリンの島影が浮かび上がり、日本の最北端であることを実感できます。ちなみに東経は141度56分11秒です。

観光名所としては知らない人はいないぐらいの有名なところですが、現地に行ってみると意外と小さく感じられることもあります。駐車場もそれほど広くなく、団体客などとかぶってしまうとかなり大変です。もっとも丘の上には大きな駐車場があるので困ることはありませんが、宗谷岬までちょっと歩くことになります。

間宮林蔵の像

モニュメントの近くには間宮林蔵の銅像があります。地図製作者としては江戸時代の伊能忠敬が有名ですが、この間宮林蔵も江戸時代の原始的な北海道において20年以上も旅をして樺太から千島列島まで行っています。海峡を発見し、その名前を間宮海峡と名づけられたことから歴史に名が残っている偉人でもあります。

樺太が見える!

天気の良い日には対岸の樺太、サハリンを見ることができます。北方領土の問題といいソ連からロシアに代わってもあの国は侵略と略奪の国であることは変わりません。大国で軍事力は驚異的ですが、経済的にはそれほどでもなく経済危機を定期的に起こしているので、今度経済危機を起こしたときに買い取ってしまうのも一つの方法だと思うことが有ります。

お土産屋がいろいろ

さすがに北海道を代表する観光地だけあってお土産屋がたくさんあります。

人間よりもカモメが多いときもあるぐらいですね。

 

 

 

私が使っている車中泊に最適なマットレス

私が使っている車中泊に最適なマットレス
車中泊にはぜひとも置いておきたいマットレス。品質がよく肌触りに違和感なし。ノズルを開くだけで自動的に空気を吸い込んで膨らむ手軽さ。圧縮できるので軽いし場所も取らない便利グッズ。
  • 厚さ10cmなので凸凹な
  • 高密度ウレタンフォーム
  • 2つ連結することもできる
  • オールシーズン対応

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

快適な車旅行に必須の車両保険:意外と入ってなかった?こともある!